車・自動車・ポリシラプラスツゥー・酸化チタン・ボディーコーティング・ボディーコート・コーティング・ガラスコート・ウォータースポット・フッ素・撥水・北海道・洗車・磨き
TOP>カーボンフッ素層の特長>水溶液
TOPに戻る
車の塗装を犯す要因
ボディーコートの必要性
ボディーコートの進化
フッ素含有量6%
カーボン含有量28%
7Hの硬度と深い艶
固体分46%
撥水性と親水性
汚れを寄せない+電位
メンテナンス・保証
施工価格
取扱販売店
Q&A
水溶液
 水溶液がガラスコートを瞬時に硬化させる
カーボンフッ素層には水溶液が含まれています。
この水溶液が専用塗装ブースで焼付けされることにより、水溶液が高温の水蒸気(水蒸気+熱)に変化。
この高温の水蒸気がガラス層に吹きかかり、通常空気中の水蒸気と科学反応し、ガラス層が硬化するまで約1カ月かかるところを、瞬時に5Hの硬さまで硬化させます。その後約2週間で7Hの硬さになります。
ガラス層が瞬時に5Hの硬さになるので、施工直後でも傷が付きにくくなります。
焼付けするボディーコーティングはポリシラ+Uだけです。
▼次へ ▲ページ上へ戻る ▲TOP
There is a possibility of occurring the mistake in information because of inevitability besides a mechanical wound because of the mis-operation of an artificial falsification by the third party or the equipment, etc. though it ensures for the content of publishing this homepage. Moreover, please note might the correction of the content of publishing, the change without a previous notice, and abolition. Please acknowledge that it is not the one to assume what responsibilities even if the user damages according to these information by any chance beforehand. All copyrights of the content of publishing this homepage belong to the homepage manager. Therefore, it is not possible to divert to the homepage manager by the Copyright Law without permission, and to reproduce.
The first car body of two printing layers coating in the world Polyslla+two
サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー