車・自動車・ポリシラプラスツゥー・酸化チタン・ボディーコーティング・ボディーコート・コーティング・ガラスコート・ウォータースポット・フッ素・撥水・北海道・洗車・磨き
TOP>シリカガラス層の特長>7Hの硬度と深い艶
TOPに戻る
車の塗装を犯す要因
ボディーコートの必要性
ボディーコートの進化
フッ素含有量6%
カーボン含有量28%
7Hの硬度と深い艶
固体分46%
撥水性と親水性
汚れを寄せない+電位
メンテナンス・保証
施工価格
取扱販売店
Q&A
7Hの硬度と深い艶
 人々の視線を集める濡れたような深い艶
ポリシラ+Uで使用しているのはペルヒドロポリシラザンを原料として使用したシリカコーティングです。
車の塗装の輝きにガラスの輝きがプラスされ、格段に美しい光沢と濡れたような深い艶が得られます。ガラス細工のような輝きに行き交う人の視線を集めることでしょう。
 7Hの硬度で鉄粉から車のボディーを守る
通常のガラスコートは施工後、大気中の水蒸気と科学反応し完全に硬化(7H)の硬さになるまで約1カ月かかりますが、ポリシラ+Uはカーボンフッ素層に含まれる水溶液が熱い水蒸気となってガラス層に吹き付けられ科学反応を起こし、瞬時に5Hの硬さになるので、施工直後でも傷が付きにくくなります。
鉄粉の先端(5H)よりガラスコート(7H)が硬いので鉄粉が刺さりにくい。
【例1】
鉛筆の芯の硬さで表現すると
4H・・・硬い
4B・・・柔らかい
ポリシラプ+Uのガラスコートと他製品との最大の違いは個体分
→詳しくはこちら
▼次へ ▲ページ上へ戻る ▲TOP
There is a possibility of occurring the mistake in information because of inevitability besides a mechanical wound because of the mis-operation of an artificial falsification by the third party or the equipment, etc. though it ensures for the content of publishing this homepage. Moreover, please note might the correction of the content of publishing, the change without a previous notice, and abolition. Please acknowledge that it is not the one to assume what responsibilities even if the user damages according to these information by any chance beforehand. All copyrights of the content of publishing this homepage belong to the homepage manager. Therefore, it is not possible to divert to the homepage manager by the Copyright Law without permission, and to reproduce.
The first car body of two printing layers coating in the world Polyslla+two
サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー サイトメニュー